20世紀ジャズ名盤の全て

タイム・アウト/デイブ・ブルーベック -アルトサックス

デイヴ・ブルーベックの代表作!
デイヴ・ブルーベックが放つジャズ界屈指のベスト・セラー・アルバム。永遠の名曲”Take Five”、プログレッシヴ・ロックにもヒントを与えた”Blue Rondo A La Turk”他を収録。めくるめく変拍子とポップなメロディ・ラインが心憎いほど見事に調和した、ブルーベック・カルテットの黄金時代を象徴する大傑作。(タワーレコードより)

【収録曲】

01トルコ風ブルー・ロンド

02ストレンジ・メドウ・ラーク

03テイク・ファイヴ

04スリー・トゥ・ゲット・レディ

05キャシーズ・ワルツ

06エヴリバディズ・ジャンピン

07ピック・アップ・スティックス

【演奏】

デイヴ・ブルーベック(P) ポール・デスモンド(AS) ジーン・ライト(B) ジョー・モレロ(DS)

【録音】

1959年

ファンタスティック/フランク・ストロージャー -1960年

ジャッキー・マクリーンに飽き足らなくなった、よりコアなハード・バップ・ファンにお勧めしたい1作が、追加曲入りのLPとして登場しました。フランク・ストロージャーはマイルス・デイヴィス、リー・モーガン、ウェイン・ショーターらと共演したメンフィス出身のアルト・サックス奏者。サイドメンにもブッカー・リトル(急逝する前年)やウィントン・ケリーら最高峰のメンバーが集まり、理屈抜きにグルーヴィーなサウンドを繰り広げています。( jazzyell.jpより)

【収録曲】

01W.K. BLUES 

02 A STARLING'S THEME 

03 I DON'T KNOW 

04 WALTZ OF THE DEMONS 

05 RUNNIN'

06 OFF SHORE 

07 JUST IN TIME(Bonus Track) 

08 RUN(Bonus Track)

【演奏】

フランク・ストロージャー(AS)ブッカー・リトル(TP)ウイントン・ケリー(P)ポール・チェンバーズ(B)ジミー・コブ(DS)

【録音】

1959年,1960年2月

ゲッティング・トゥゲザー/アート・ペッパー -1960年

『ミーツ・ザ・リズム・セクション』から3年、フロントは2管だが、マイルス・グループのリズム・セクションを借りた続編的な一作。ペッパーのスウィンギーなソロが炸裂する(ユニバーサル ミュージック合同会社より)

【収録曲】

01ウィムス・オブ・チェンバース

02ビジュー・ザ・プードル

03ホワイ・アー・ウィ・アフレイド?

04朝日のようにさわやかに

05リズマニング

06ダイアン

07ゲッティン・トゥゲザー

【演奏】

アートペッパー(AS)(TS)コンテ・カンドリ(TP)ウイントン・ケリー(P)ポール・チェンバーズ(B)ジミー・コブ(DS)

【録音】

1960年2月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »