20世紀ジャズ名盤の全て

ジャッキー・テラソン / アイ・ラヴ・パリ -ジャッキー・テラソン

ジャッキー・テラソン / アイ・ラヴ・パリ

 

ブルーノートからゴンサロ・ルバルカバ、大西順子に続くピアノの逸材が登場した。すでに自己のトリオ作品として『ラヴァー・マン』(Venus)を発表済みのテラソンだが、ここではさらにスケール・アップし、詩情と躍動美に溢れた繊細な演奏を聴かせる

トラックリスト

01アイ・ラヴ・パリ
02ジャスト・ア・ブルース
03マイ・ファニー・ヴァレンタイン
04リリー・ブーランジェに捧ぐ
05バイ・バイ・ブラックバード
06ヒー・ゴーズ・オン・ア・トリップ
07アイ・フォール・イン・ラヴ・トゥー・イージリー
08タイム・アフター・タイム
09フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ
10縁は異なもの
11クンバズ・ダンス
12ソフィスティケイテッド・レディ

演奏

ジャッキー・テラソン(p)ウゴンナ・オケグォ(b)レオン・パーカー(ds)

録音

94.6,8

ビレッジ・バンガードの大西順子 -ピアノ

大西順子 / ビレッジ・バンガードの大西順子

大西順子 / ビレッジ・バンガードの大西順子 [SHM-CD]

大西順子の初のライヴ盤で、ニューヨークの名門ジャズ・クラブにおける実況録音。本国のブルーノートからもリリースされ、彼女の名を広く知らしめるに至った重要作。骨太のピアノが楽しめるトリオ演奏。

 

トラックリスト

01SO LONG ERIC
02BLUE SKIES
03CONCORDE
04HOW LONG HAS THIS BEEN GOIN’ ON

06
CONGENIALITY05
DARN THAT DREAM

演奏

大西順子(P) レジナルド・ヴィール(B) ハーラン・ライリー(DS)

録音

94.5

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ