20世紀ジャズ名盤の全て

ナンバー2 エクスプレス/クリスチャン・マクブライド -1995年

CHRISTIAN MCBRIDE / クリスチャン・マクブライド / ナンバー・2・エクスプレス

若手ナンバー1・ベース奏者として人気を博したマクブライドのセカンド作。デビュー作はストレート・アヘッド・ジャズ作品だったが、エレクトリック・ジャズも`伝統`として継承した冒険心溢れる内容だ。
トラックリスト

01ワーリング・ダーヴィシュ
02ユースフル・ブリス
03トーンズ・フォー・ジョーンズ・ボーンズ
04イガッド
05ミヤコ
06ディヴァージェンス
07ジェイン
08ア・モーニング・ストーリー
09グルーヴ
10リトル・サンフラワー
演奏

クリスチャン・マクブライド(b)チック・コリア,ケニー・バロン(p)ジャック・デジョネット(ds)ケニー・ギャレット,ゲイリー・バーツ(as)

ザ・キング・イズ・ゴーン/マーカス・ミラー -1993年

マイルスの寵愛を受けたマーカスが、満を持して発表した帝王トリビュート。残されたマイルスのト

ランペット音源を使用するなどこの人ならでわのアイデアいっぱいだが、底流にあるのは亡き帝王へのリスペクトだ。9年ぶりのリーダー作。自身のベース・ソロを全面的にフィーチャー、最高にカッコいい演奏。『アマンドラ』録音時のマイルスの未発表演奏を用いたり、敬愛するジャコ・パストリアスに捧げるベース・ソロ曲があったりと、とにかく話題満載の作品。

マーカス・ミラー(B,KEY,DS) マイルス・デイヴィス(TP) デヴィッド・サンボーン,ケニー・ギャレット(AS) ウェイン・ショーター,カーク・ウェイラム(TS) ジョー・サンプル(P) トニー・ウィリアムス(DS) 他

トラックリスト

01PANTHER
02STEVELAND
03RAMPAGE
04THE SUN DON’T LIE
05SCOOP
06MR. PASTORIUS
07FUNNY(ALL SHE NEEDS IS LOVE)
08MOONS
09TEEN TOWN
10JUJU
11THE KING IS GONE(FOR MILES)
12ROUD MIDNIGHT

 

ワード・オブ・マウス、ジャコ・パストリアス -1981年

発想と技術とが完璧に近いバランスで音楽に体現した、鬼才ジャコ・パストリアスの傑作。バッハからビートルズを経てビ・バップまでを咀嚼し、独自のエネルギーを噴出させている。「ジョンとメリー」など必聴曲を収録。

-内容(「CDジャーナル」データベースより)

 

アーティスト:ジャコ・パストリアス(B,SYN,VO) ハービー・ハンコック(P) ウェイン・ショーター,マイケル・ブレッカー(TS) トゥーツ・シールマンス(HCA) ジャック・デジョネット,ピーター・アースキン,オセロ・モリノウ(DS) ドン・アライアス,ボビー・トーマス・ジュニア(PERC) ヒューバート・ロウズ(FL) 他

 

01CRISIS
023 VIEWS OF A SECRET
03LIBERTY CITY
04CHROMATIC FANTASY
05BLACKBIRD
06WORD OF MOUTH
07JOHN AND MARY

バースデイ・コンサート、ジャコ・パストリアス -1981年

天才ベーシストが30歳を迎えた日にフロリダで行なわれた記念ライヴ。彼の代名詞ともなるワード・オブ・マウス・ビッグバンドとしての演奏であり、祝賀ムードに包まれた愉悦感たっぷりのジャズが楽しめる。

-内容(「CDジャーナル」データベースより

 

アーティスト:ワード・オブ・マウス・セクステット:ジャコ・パストリアス(EL-B) ピーター・アースキン(DS) マイケル・ブレッカー(TS) ボブ・ミンツァー(TS,SS,BS-CL) ドン・アライアス(PERC) オセロ・モリノウ(STEEL-DS) ピーター・グレイヴス・オーケストラ:ケネス・フォーク,ブレット・マーフィー,メルトン・ムスタファ,ブライアン・オフラハーティ(TP) ピーター・ゴードン,ジェリー・ピール,スティーヴ・ロイスタイン(HR) ラス・フリーランド,マイク・カッツ(TB) デイヴ・バージェロン(TB,TUB) ピーター・グレイヴス(BS-TB) ダン・ボンサンティ,ニール・ボナサンティ,ゲイリー・リンゼイ(SAX,WOODWINDS) ランディ・イメリック(BRS) 他

 

01SOUL INTRO
02CONTINUUM
03INVITATION
04THREE VIEWS OF A SECRET
05LIBERTY CITY
06PUNK JAZZ
07HAPPY BIRTHDAY
08REZA
09DOMINGO
10BAND INTROS
11AMERIKA

ラプソディー&ブルース、クルセイダーズ -1980年代

ベスト・セラーを記録した名作「ストリート・ライフ」に続き、’80年ハリウッドで録音したクルセイダーズ通算10枚目のアルバム。ゲストに迎えたベテランのソウル・ヴォーカリスト、ビル・ウィザースがジョー・サンプル作の「ソウル・シャドウズ」を熱唱。

-内容(「CDジャーナル」より)

 

アーティスト:ウィルトン・フェルダー(AS,TS,EL-B) ジョー・サンプル(KEY) スティックス・フーパー(DS,PERC) アーサー・アダムス,バリー・フィナティ,ローランド・バティスタ,ビリー・ロジャース,ポール・ジャクソンJr.,デヴィッド・T・ウォーカー(G) ランディ・クロフォード(VO) 他

 

01ソウル・シャドウズ
02ホンキー・トンク・ストラッティン
03エレガント・イヴニング
04ラプソディー&ブルース
05ラスト・コール
06スイート・ジェントル・ラヴ

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ