20世紀ジャズ名盤の全て

ハンド・オン・ザ・トーチ/US3 -1992年

ブルーノートの音源をサンプリングしたヒップ・ホップで一大ブームを巻き起こしたUS3のヒット・アルバム。これを聴いて、ジャズの、もっと言えばブルーノートのカッコよさを知った若い音楽ファンも多いはずだ。

 

アーティスト:ラサーン、コビー・パウエル、トゥッカ・ヨート、ジェラルド・プレゼンサー(tp)デニス・ロリンズ(tb)スティーブ・ウィリアムソン(ss)マイク・スミス(ts)エド・ジョーンズ(ss,ts)マシュー・クーパー(p)トニー・レミー(g)マリー・ナーパー(back-vo)ジェフ・ウィルキンソン(prod)

 

収録曲:

01CANTALOOP (FLIP FANTASIA)
02I GOT IT GOIN’ ON
03DIFFERENT RHYTHMS DEFFERENT PEOPLE
04IT’S LIKE THAT
05JUST ANOTHER BROTHER
06CRUISIN’
07I GO TO WORK
08TUKKA YOOT’S RIDDIM
09KNOWLEDGE OF SELF
10LAZY DAY
11ELEVEN LONG YEARS
12MAKE TRACKS
13THE DARKSIDE

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ