20世紀ジャズ名盤の全て

大変、近藤等則 -ブログ

グラミー・アーティストのビル・ラズウェルをプロデューサーに迎えた、84年録音のアルバム。近藤等則のユーモアを満載した「タイヘン」「ザ・デイ・アフター」ほかを収録。

―内容(「CDジャーナル」データベースより)

 

アーティスト:近藤等則(TP,VO) ロドニー・ドラマー(B,ギロ) セシル・モンロー(DS) 酒井泰三,レック(G) 藤本房子,田中梨花(B-VO) ビル・ラズウェル(テープス) 仙波清彦(PERC)

 

01タイヘン
02THE DAY AFTER
03TAKAO BLUE
04A SONG FOR BUDDHA
05OIWAKE
06SHOSUKE-SAN
07タイヘン (ビル・ラズウェル・スペシャル・ミックス)
08SHOSUKE-SAN

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ