20世紀ジャズ名盤の全て

オープン・ザ・ゲイト/幸島文雄 -1990年代

大西順子グループで活躍する荒巻茂生を迎えて結成された新生辛島トリオ。ゲストに渡辺香津美他、日本のトップ・プレイヤーたちを呼び、辛島のオリジナル曲とスタンダードをテンションの高い演奏で聴かせ、聴き応え十分。スタンダードのモダンな解釈も光る。

トラックリスト

01アイ・フィール・ア・ウインド
02イスラエル
03ウィール・ビー・トゥギャザー・アゲイン
04スピーク・ロウ
05オープン・ザ・ゲイト
06降っても晴れても
07ウィズ・ア・ドリーム
08ブルー・イン・グリーン

演奏

辛島文雄(p)荒巻茂生(b)本田珠也(ds) (1)(3)(5)渡辺香津美(g) (2)(5)(7)本多俊之(ss) (5)(7)(8)峰厚介(ts)

アイ・ラヴ・ユー/辛島文雄 -1990年代

長年率いた自己のトリオに、テナーとアルトの2管を加えた辛島文雄のライブ。チック、ハンコックの影響を消化して、確固たる自分のスタイルを作り上げた辛島の自身がひしひしと伝わってくる。選曲もなかなか興味深い。

 

アーティスト:辛島文雄(p,key)桜井郁雄(b)奥平真吾(ds)井上淑彦(ts,ss)藤陵雅裕(as,ss)

 

収録曲:

01処女航海
02ディス・イズ・ニュー
03スプリング・イズ・ヒア
04ソーサリー
05夜は千の眼を持つ
06ラウンド・アバウト・ミッドナイト
07アイ・ラヴ・ユー

エルビン・ジョーンズ・ジャズ・マシーン・ライブ・アット・ピット・イン/エルビン・ジョーンズ -1985年

エルビンはジャズ・ドラムスの新たなスタイルを築いた名ドラマーで、コルトレーンの音楽を継承しつつ、自己の音楽を構築した偉大な音楽家だ。日本ビイキということもあって、来日ライブでは一層パワフルだ。

 

アーティスト:エルヴィン・ジョーンズ(DS)ソニー・フォーチュン(TS,FL)バット・ラバーベラ(TS,SS)辛島文雄(P)リチャード・ディヴィス(B)

 

収録曲:

01GEORGE AND ME
02SHINJITSU
03MY ONE AND ONLY LOVE
04ZANGE
05E.J.BLUES

〈録音〉
1985年8月1日

オータム・イン・ニューヨーク/辛島文雄 -1985年

辛島の透明感溢れるひたすら美しいピアニズムを味わうにはうってつけのソロ・ピアノ作。同年に同じソロの『エトランゼ』も残し、その10年後には『ア・ビューティフル・トゥモロウ・ソング』で再び美的世界を提示した。

 

アーティスト:辛島文雄(p)

 

収録曲:

01ハウ・インセンシティヴ
02スプリング・イズ・ヒア
03夜は千の目をもつ
04ゼア・イズ・ノー・グレイター・ラヴ
05イージー・リヴィング
06星影のステラ
07オータム・イン・ニューヨーク
08マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ
09ジン

〈録音〉
1985年

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »