20世紀ジャズ名盤の全て

プレイズ・ジミ・ヘンドリックス/テザード・ムーン -ゲイリー・ピコック

ジミヘンの曲の何に喚起されたのか。曲の構造としての面白さ、そこに内在する今日性? このグループはいつもそうだが、三者の関係性に着目するだけで飽きない。演奏の展開の中でその有り様が刻々と変化していく。緊張感に満ちたインタープレイが○。

トラックリスト

01PURPLE HAZE
02MACHINE GUN
03LITTLE WING
04CASTLE MADE OF SAND
05UP FROM THE SKIES
06MANHA DE CARNAVAL

演奏

菊地雅章(P)ゲイリー・ピーコック(B)ポール・モチアン(DS)

アコースティック・ブギ/日野晧正~菊地雅章 -1990年代

クリックすると新しいウィンドウで開きます

27年ぶりに再結成された日野~菊地がコ・リーダーによるクインテット。今回のバックはアメリカのジャズメンだ。菊地が全曲作曲(2曲は日野との共作)しているからか菊地色が強い。アコースティック・ジャズとヒップホップ・リズムの理想的な“結婚”だ。
トラックリスト

01モンクス・ジレンマ
02サマー・ミスト
03ザ・ムーン・ドッグ
04ザ・ペインズ・ザ・キラー
05シェイプ・オブ・ザ・ウィンドウ
06サンプ
07スライスド・ワイルド・ポテト
演奏

日野皓正(TP) 菊地雅章(P) グレッグ・オズビー(AS) ジェイムズ・ジナス(B) ビリー・キルソン(DS)

トリプル・ヘリックス/日野皓正~菊池雅章~富樫雅彦 -1993年

ヤマハ・ジャズ・フェスで実現したV.S.O.P。この日本のジャズの巨人たちが同じステージに立つのは、おそらくこれが最初で最後ではないか。フェスティバルとは思えない緊張感の高い演奏に思わず姿勢を正してしまう。

 

アーティスト:日野皓正(tp)菊地雅章(p)富樫雅彦(perc)ジェイムズ・ジナス(b)

 

収録曲:

01トライアル
02ドクター・U
03トワイライト・サウス・ウェスト
04ブルー・モンク
05ザ・サファイア・ウェイ

テザード・ムーン/菊池雅章 -1991年

スタンダーズとは別の方向性で、しかし唯一拮抗するトリオのデビュー盤。スタンダーズの到達した’高み’に対して、彼らの音楽はどこまでも’深い’。この深遠なる表現の一端を担うのが、我らとおなじ日本人だとは!

 

アーティスト:菊地雅章(P) ゲイリー・ピーコック(B) ポール・モチアン(DS)

 

収録曲:

 

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ