20世紀ジャズ名盤の全て

ユー・アー・ソー・ビューティフル/木住野佳子 -1990年代

3枚のNY録音作品に続く第4作目は、初の日本(東京)録音。そして、トリオを組むのは、日頃ライヴ活動を続ける二組の邦人リズム陣。だがそこに“後退”の印象はまったくなく、内在する力が一段とわき出た感触だ。彼女の日常の豊かさが体感できる好作品。(CDジャーナルより)

【収録曲】
01 ISRAEL
02 TENDERLY
03 AUTUMN LEAVES
04 THE DAYS OF WINE AND ROSES
05 WALTZ FOR DEBBY
06 O GRANDE AMOR
07 HERE, THERE AND EVERYWHERE
08 APRIL IN PARIS
09 HERE’S THAT RAINY DAY
10 EASY TO LOVE
11 YOU ARE SO BEAUTIFUL

【演奏者】
木住野佳子(P)古野光昭,安ヵ川大樹(B)市原康,岩瀬立飛(DS)

【録音】
1998年12月16-18日

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ