20世紀ジャズ名盤の全て

ストリート&アベニュー/大坂昌彦&原朋直クインテット -1990年代

MASAHIKO OSAKA & TOMONAO HARA QUINTET / 大坂昌彦&原朋直クインテット / ストリート&アベニュー

新世代ジャズの幕開けぜよ!”とばかりに若手の新しい才能が次々と頭角を現し、まさに平成のジャズ維新が動乱期に突入した1990年代に、キングレコードに残された名作を再発売する“復刻!日本ジャズ維新20”シリーズ。

トラックリスト

1. A列車で行こう

2. ドロップ・ミー・オフ・アット・ハーレム

3. アッパー・マンハッタン・メディカル・グループ

4. スケーティング・イン・セントラル・パーク

5. マンハッタン

6. セントラル・パーク・ウエスト

7. 52丁目のテーマ

8. グランド・セントラル

9. スクラップル・フロム・ジ・アップル

10. ブロードウェイ・ブルース

演奏

大坂昌彦(ds)、原朋直(tp)、川嶋哲郎(ss,ts)、井上祐一(p)、上村信(b)

def/大坂昌彦&原朋直クインテット -1993年

いわゆる平成ジャズ維新の旗頭であった大坂と原。彼らが組んだ双頭ユニットは当初、ブラウン~ローチ・クインテットの再現と言われたが、実はもっと自由でコンテンポラリーなサウンドを持ったジャズなのであった。

 

アーティスト:大坂昌彦(DS) 原朋直(TP) 水野修平(P) (1)~(6)(8)(9)川嶋哲郎(SS,TS) (1)~(6)(8)(9)上村信,(7)俵山昌之(B) (6)(8)中川英二郎(TB) (7)山田穣,(8)多田誠司(AS)

 

収録曲:

01MILES AWAY
02DEF
03ON THE AIRPORT LINE
04ONCE UPON A TIME
05ISN’T IT RIGHT?
06PICKY
07I COULD WRITE A BOOK
08TERROR MASA
09THE RIVER FLOWS INTO THE NIGHT

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ