20世紀ジャズ名盤の全て

マサト/今津雅仁 -1989年

ジーン・アモンズを彷彿させる豪快なスタイルを持つ今津の本格派デビュー作。すべてオリジナルで固めて、ワン・ホーンで持ち味を存分に発揮している。コルトレーン派ではないテナーの新人は貴重な存在だ。

 

アーティスト:今津雅仁(ts)吉岡秀晃(p)沼上励(b)藤沢博延(ds)(1)(4)(7)村田浩(tp,flh)

 

収録曲:

01ファイアー・ボール
02ヴァイオレット・ラヴ
03ズーム
04ソー・ロング
05ライク・フォレスト
06バグダッド
07ディア・ハンク

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ