20世紀ジャズ名盤の全て

カーマ/ロビン・ユーバンクス -1990年

最近は何となく大人しいロビンも、80年代には本当にはち切れんばかりの野心に満ちていた。中でも本作は屈指の出来。ブランフォードとのコラボレーションに、この人の自由なスタンスと表現の幅広さが見て取れる。

 

アーティスト:ロビン・ユーバンクス(tb)ブランフォード・マルサリス(ts)グレッグ・オズビー(as)アール・ガードナー(tp)ケヴィン・ユーバンクス(g)リニー・ロスネス(p)ケニー・ワーナー(key)カサンドラ・ウィルソン,キムソン“キスム”アルバート(vo)デイヴ・ホランド,ロニー・プラキシコ(b)マーヴィン“スミティ”スミス(ds)ミノ・シネル(perc)

 

収録曲:

01カーマ
02ミノ
03メイビー・ネクスト・タイム
04エヴィデントリー
05センド・ワン・ユア・ラヴ
06ネヴァー・ギヴ・アップ
07ザ・ヤーニング
08ペンタコース
09レゾリューション・オブ・ラヴ
10リメンバー・ホエン

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ