20世紀ジャズ名盤の全て

リトル・ウイング/ルー・ソロフ -1991年

地味ながら、そこらの若造が束になってもかなわない実力を持つソロフのリーダー作。ギル・オーケストラの仲間たちが全面的にバックアップし、ストレート・アヘッドよりもさらに一歩進んだサウンドが生まれた。

 

アーティスト:ルー・ソロフ(tp)レイ・アンダーソン(tb)ギル・ゴールドスタイン(p,syn)ピート・レヴィン(og,syn,vocoder)マーク・イーガン(b)ケンウッド・デナード(ds)マノロ・バドレナ(perc)

 

収録曲:

01ラ・トアラ
02トゥルー・コンフェッション
03アリガトリー・クロコダイル
04ヒーリング・パワー
05パラ・ロス・パピネス
06コーラル・キャニオン
07タパジャック
08リトル・ウイング

枯葉/マンハッタン・ジャズ・クインテット -ブログ

当グループの第2作目。数えきれないほどの名演がある有名ジャズ・ナンバーをモフェット、ガッドという強力、ハイテクニックのリズムによって新鮮な魅力を引き出すところがウリだった。温故知新的名演だ。

 

アーティスト:ルー・ソロフ(TP) ジョージ・ヤング(TS) デビッド・マシューズ(P) チャーネット・モフェット(B) スティーブ・ガッド(DS)

 

収録曲:

01JORDU
02RECADO BOSSA NOVA
03CONFIRMATION
04AUTUMN LEAVES
05MOOD PIECE

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ