20世紀ジャズ名盤の全て

モダン・ジャズ・カルテット -1951年

ミルト・ジャクソンのリーダー名義で録音されたモダン・ジャズ・カルテットの実質的なデビュー作品。保坂弘幸がDENONのデジタル技術を駆使したマスタリングに挑戦し、太く伸びのある音に。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01 SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE
02 LOVE ME PRETTY BABY
03 AUTUMN BREEZE
04 MILT MEETS SID
05 MOVING NICELY
06 D & E
07 HEART AND SOUL
08 TRUE BLUES
09 BLUESOLOGY
10 YESTERDAYS
11 ROUND ABOUT MIDNIGHT
12 BETWEEN THE DEVIL AND THE DEEP BLUE SEA

【演奏】

ミルト・ジャクソン(VIB) ジョン・ルイス(P) (4)(6)(10)(12)レイ・ブラウン,(1)~(3)(5)(7)~(9)(11)パーシー・ヒース(B) (1)(2)(4)(6)~(8)(10)(12)ケニー・クラーク,(3)(5)(9)(11)アル・ジョーンズ(DS)

【録音】

(1)(2)(7)(8)1952年4月 (3)(5)(9)(11)1951年9月 (4)(6)(10)(12)5

結成40周年記念~MJQ&フレンズ -1990年代

多彩なゲストがMJQの結成40周年を華やかに祝う豪華記念盤。イリノイ・ジャケーからテイク6までよくもまあこれだけの顔ぶれがそろったものだが、一番すごいのはどんな人がきても微動だにしないMJQの強固さだ。

 

アーティスト:ジョン・ルイス(p)ミルト・ジャクソン(vib)パーシー・ヒース(b)コニー・ケイ,ミッキー・ローカー(ds)他

 

収録曲:

01バグス・グルーヴ
02オール・ザ・シングス・ユー・アー
03チェロキー
04インディアナ
05降っても晴れても
06柳よ泣いておくれ
07メモリーズ・オブ・ユー
08ブルース・フォー・ワニータ
09ゼア・ウィル・ネヴァー・ビー・アナザー・ユー
10イージー・リヴィング
11ジャンゴ
12ダーン・ザット・ドリーム
13ビリーズ・バウンス

デュークに捧ぐ+1/モダン・ジャズ・カルテット -1980年代

エリントンのトリビュート作品。これまでにもエリントンの曲はMJQのレパートリーに加えられてはいたが、本作は初録音がほとんどを占めている。長寿グループゆえマンネリ感もあるが、まとまりや味わいは超一流だ。

 

アーティスト:ジョン・ルイス(P) ミルト・ジャクソン(VIB) パーシー・ヒース(B) コニー・ケイ(DS)

 

収録曲:

01デュークに捧ぐ
02熊のようなジャック
03プレリュード・トゥ・ア・キッス
04スウィングしなけりゃ意味がない
05ココ
06マエストロ E.K.E.
07セピア・パノラマ
08ロッキン・イン・リズム
09カム・サンデイ

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »