20世紀ジャズ名盤の全て

ルグラン・ジャズ~アルファ・プラス/ミシェル・ルグラン -1950年代

【収録曲】

01THE JITTERBUG WALTZ

02NUAGES

03NIGHT IN TUNISIA

04BLUE AND SENTIMENTAL

05STOMPIN’ AT THE SAVOY

06DJANGO

07WILD MAN BLUES

08ROSETTA

09ROUND MIDNIGHT

10DON’T GET AROUND MUCH ANYMORE

11IN A MIST

12HAVE YOU MET MISS JONES?

13THIS CAN’T BE LOVE

14THE LADY IS A TRAMP

【録音】1

1958年6月

バラ色の人生/ミシェル・ルグラン~ステファン・グラッペリ -1995年

V.A. / オムニバス / ミシェル・ルグラン~ステファン・グラッペリ/バラ色の人生

フレンチ・ジャズを代表するふたりのベテランの共演盤。古いシャンソンの佳曲を、リラックスしたセッションでプレイしている。オーケストラをバックに朗々と奏でられるグラッペリのヴァイオリンがほんとうに美しい。まさに世界音楽界の至宝である。
トラックリスト

01桜んぼの実る頃
02メニルモンタンのマーチ
03ごあいさついたします
04わらの中に寝る
05去り行く君
06パリの橋の下
07パリの空の下
08バラ色の人生
09優しきフランス
10ブン
11巷の歌
12残されし恋には
13そして今は
14二つの愛
演奏

ミシェル・ルグラン(p)ステファン・グラッペリ(vn)マーク=ミシェル・ルベヴィヨン(b)ユンベルト・パグニーニ(ds)&オーケストラ

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »