20世紀ジャズ名盤の全て

トルース/マーカス・ロバーツ -ブログ

ウイントン・マルサリスのグループで注目を集めたロバーツの初リーダー作。盲目だが新鮮なハーモニー・センスや個性的なフレーズは新世代を代表するスタイリストだ。豪華ゲストを迎えて、一流の作品に仕上げている。

 

アーティスト:マーカス・ロバーツ(p)ウィントン・マルサリス(tp)チャーリー・ラウズ,トッド・ウィリアムズ(ts)レジナルド・ヴィール(b)エルヴィン・ジョーンズ(ds)

 

収録曲:

01ジ・アライヴァル
02ブルー・モンク
03マウレーラ
04バラのひとひら
05カントリー・バイ・チョイス
06ザ・トルース・イズ・スポークン・ヒア
07イン・ナ・メロウ・トーン
08ナッシン・バット・ザ・ブルース

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ