20世紀ジャズ名盤の全て

プレイズ・アンド・シングス/マット・デニス -ヴォーカル

「エンジェル・アイズ」の作者で知られるピアノ弾き語りの名手による、1953年のライヴ録音作。自身の代表曲ばかりが取り上げられその洒脱なヴォーカルがたっぷり聴ける。夫人とのデュエットも。(CDジャーナルより)

【収録曲】
01 WILL YOU STILL BE MINE
02 JUNIOR AND JULIE
03 THE NIGHT WE CALLED IT A DAY
04 WE BELONG TOGETHER
05 ANGEL EYES
06 VIOLETS FOR YOUR FURS
07 EVERYTHING HAPPENS TO ME
08 COMPARED TO YOU
09 THAT TIRED ROUTINE CALLED LOVE
10 IT WASN’T THE STARS THAT THRILLED ME
11 WHEN YOU LOVE A FELLA
12 LET’S GET AWAY FROM IT ALL

【演奏】
マット・デニス(P,VO) ジーン・イングルンド(B) マーク・バーネット(DS) (4)(11)ヴァージニア・マキシー(VO)

【録音】
1953年

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »