20世紀ジャズ名盤の全て

ウィムス・オブ・チェンバース/ポールチェンバース -1950年代

当時まだ21歳にもかかわらず、太く存在感のあるベースを聴かせる天才チェンバース。マイルス・グループの同僚であるコルトレーンも2曲提供しており、各人のソロもたっぷり聴ける王道ハードバップ作。(CDジャーナルより)
【収録曲】
01OMICRON
02WHIMS OF CHAMBERS
03NITA
04WE SIX
05DEAR ANN
06TALE OF THE FINGERS
07JUST FOR THE LOVE
【演奏】
ドナルド・バード(TP) ジョン・コルトレーン(TS) ケニー・バレル(G) ホレス・シルヴァー(P) ポール・チェンバース(B) フィリー・ジョー・ジョーンズ(DS)
【録音】
1956年9月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »