20世紀ジャズ名盤の全て

ボブ・バーグ短編集/ボブ・バーグ -1987年

バーグの3作目のリーダー作。マイルス・グループ退団後の初リーダー作だ。メイン・ストリーム路線を歩んでいた彼だが、フュージョンの要素を徐々に取り入れていた時期で、サイドメンの好演も聴き応えがある。

 

アーティスト:ボブ・バーグ(TS,SS) ドン・グロルニク(OG,SYN,AC-P) ピーター・アースキン(DS,PERC) ウィル・リー(B,PERC) マイク・スターン(G) ロビー・キルゴア(PROG,(4)(7)KEY) (4)デイブ・サンボーン(AS) (6)ジェフ・アンドリュース(B)

 

収録曲:

01FRIDAY NIGHT AT THE CADILLAC CLUB
02WORDS
03SNAKES
04KALIMBA
05THE SEARCH
06MAYA
07THAT’S THE TICKET
08JUNIOR

 

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ