20世紀ジャズ名盤の全て

アス・スリー/ホレス・パーラン -1960年代

ホレスといえばシルヴァーという人にお薦めすべきホレス・パーランのブルーノート作品。冒頭のタイトル曲は彼のオリジナルで、タイトで緊張感のあるベースとドラムに煽られたドライヴ感たっぷりのピアノが魅力だ。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01US THREE

02I WANT TO BE LOVED

03COME RAIN OR COME SHINE

04WADIN’

05THE LADY IS A TRAMP

06WALKIN’

07RETURN ENGAGEMENT

【演奏】

ホレス・パーラン(P) ジョージ・タッカー(B) アル・ヘアウッド(DS)

【録音】

1960年4月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »