20世紀ジャズ名盤の全て

シックス・ピーシズ・オブ・シルバー/ホレス・シルバー -1956年

プレスティッジにおけるマル4部作の一枚目。(CDジャーナルより)
【収録曲】
01COOL EYES
02SHIRL
03CAMOUFLAGE
04ENCHANTMENT
05セニョール・ブルース
06VIRGO
07FOR HEAVEN’S SAKE
08セニョール・ブルース (シングル・ヴァージョン)
09TIPPIN’
10セニョール・ブルース (ヴォーカル・ヴァージョン)
(8)(9)(10)ボーナストラック
【演奏】
ホレス・シルヴァー(P) ドナルド・バード(TP) ルイス・ヘイズ(DS) (1)~(8)ハンク・モブレー,(9)(10)ジュニア・クック(TS) (1)~(8)ダグ・ワトキンス,(9)(10)ジーン・テイラー(B) (10)ビル・ヘンダーソン(VO)
【録音】
(1)~(8)1956年11月 (9)(10)1958年6月

ホレス・シルバー&ジャズ・メッセンジャーズ -1950年代

初代ジャズ・メッセンジャーズのメンバーで行なわれた歴史的スタジオ・セッション。「ザ・プリーチャー」「ドゥードリン」など、シルヴァーの代表的なオリジナル曲を収録する。(CDジャーナルより)

【収録曲】
01 ROOM 608
02 CREEPIN’ IN
03 STOP TIME
04 TO WHOM IT MAY CONCERN
05 HIPPY
06 THE PREACHER
07 HANKERIN’
08 DOODLIN’

【演奏】
ホレス・シルヴァー(P) ケニー・ドーハム(TP) ハンク・モブレー(TS) ダグ・ワトキンス(B) アート・ブレイキー(DS)

【録音】
(1)~(3)(8)1954年11月 (4)~(7)1955年2月

コンプリート・ホレス・シルバー・トリオ -1952年

実質的にホレス・シルヴァーの初リーダー・セッションを含んだ1950年前半のブルーノート盤で、既に彼らしい変幻自在のプレイが聴ける。ドラムのブレイキーや一部で参加したサブーのパーカッションも印象に残る。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01 SAFARI
02 ECAROH
03 PRELUDE TO A KISS
04 THOU SWELL
05 QUICKSILVER
06 HOROSCOPE
07 YEAH
08 KNOWLEDGE BOX
09 HOW ABOUT YOU
10 I REMEMBER YOU
11 SILVERWARE
12 MESSAGE FROM KENYA
13 OPUS DE FUNK
14 NOTHING BUT THE SOUL
15 BUHAINA
16 DAY IN, DAY OUT
(4)(5)(8)(15)ボーナストラック

【演奏】

ホレス・シルヴァー(P) アート・ブレイキー(DS) (1)(4)(6)ジミー・ラミー,(2)(3)(5)(7)(8)カーリー・ラッセル,(9)~(16)パーシー・ヒース(B) (12)サブー(VO,CONGA)

【録音】

(1)~(8)1952年10月 (9)~(16)1953年11月

ブルースに処方箋/ホレス・シルバー -1997年

インパルス第2作。曲はすべてオリジナル。相変わらずホレスの曲作りのうまさは天下一品で、メロディ・メイカーとしての才能にほとほと感心してしまう作品。ブレッカー兄弟を加えた編成というのも魅力で、これぞまさに90年代の熱血ファンキー・ジャズ。

トラックリスト

01A PRESCRIPTION FOR THE BLUES
02WHENEVER LESTER PLAYS THE BLUES
03YOU GOTTA SHAKE THAT THING
04YODEL LADY BLUES
05BROTHER JOHN AND BROTHER GENE
06FREE AT LAST
07WALK ON
08SUNRISE IN MALIBU
09DOCTOR JAZZ

演奏

ホレス・シルヴァー(P) ロン・カーター(B) ルイ・ヘイズ(DS) (1)~(7)(9)マイケル・ブレッカー(TS),ランディ・ブレッカー(TP)

ザ・ハードバップ・グランドポップ/ホレス・シルヴァー -トランペット

復帰したホレスの元気いっぱいインパルス第1弾。バス、トロンボーンなど4管の7人編成。若手は忙しそうだから古株メンバーでなんて言いながら、ファンキーで心踊る演奏だ。インパルスってレーベルの、こういう洒落っ気を尊重するところが好きだなあ。

トラックリスト

01アイ・ウォント・ユー
02ザ・ヒッペスト・キャット・イン・ハリウッド
03グラティテュード
04ホーキン
05アイ・ガット・ザ・ブルース・イン・サンタ・クルーズ
06ウィヴ・ガット・シルヴァー・アット・シックス
07ザ・ハードバップ・グランドポップ
08ザ・レディ・フロム・ヨハネスブルグ
09セレナーデ・トゥ・ア・ティーケトル
10ディギン・オン・デクスター

演奏

ホレス・シルヴァー(p)クラウディオ・ロディッディ(tp,flh)マイケル・ブレッカー(ts)スティーヴ・トゥーレ(tb)ロニー・キューバ(brs)ロン・カーター(b)ルイス・ナッシュ(ds)

イッツ・ゴット・トゥ・ビー・ファンキー/ホレス・シルバー -1990年代

ファンキー・プリーチャー、シルバーのメジャー復帰はこの年の大ニュースだった。昔と何も変わらない、親しみやすくそれでいて哀愁を帯びた彼の音楽は、ジャズが普遍的に持っている何かを我々に示してくれる。

 

アーティスト:ホレス・シルヴァー(p)オスカー・ブラッシアー,ボブ・サマーズ,ロン・スタウト(tp,flh)スゼット・モリアティ(frh)ボブ・マクスチェスニー(tb)モーリス・スピアーズ(b-tb)ボブ・メイズ(b)カール・バーネット(ds)レッド・ホロウェイ(ts,as)エディ・ハリス,ブランフォード・マルサリス(ts)アンディ・ベイ(vo)

 

収録曲:

01ファンキー・バンキー
02ドゥーファス・ルーファス
03ザ・ランスフォード・レガシー
04ヒルビリー・ビバッパー
05ザ・ウォーク・アラウンド・ルック・アップ・アンド・ダウン・ソング
06イッツ・ゴット・トゥ・ビー・ファンキー!!
07ベイシカリー・ブルー
08ソング・フォー・マイ・ファーザー
09ホェン・ユーアー・イン・ラヴ
10プット・ミー・イン・ザ・ベイスメント
11リトル・ママ
12ヨー・ママズ・マンボ

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »