20世紀ジャズ名盤の全て

ブラウニー クリフォードブラウンに捧ぐ/ヘレンメリル -ヴォーカル

ジャズ・ヴォーカルの最高の人気作『ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン』から40年後の追悼集。13曲中5曲はインストでこの構成がいい。4人のトランペッターが参加しているがトム・ハレルが群を抜く。最近のケニー(p)もグー。絶対聴くべし。

トラックリスト

01ユア・アイズ
02ダフード
03ボーン・トゥ・ビー・ブルー
04アイ・リメンバー・クリフォード
05ジョイ・スプリング
06四月の思い出
07ドント・エクスプレイン
08ブラウニー
09ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ
10アイル・ビー・シーイング・ユー
11メモリーズ・オブ・ユー
12ゴーン・ウィズ・ザ・ウィンド
13ラルゴ~「新世界」 (ドヴォルザーク)

演奏

ヘレン・メリル(vo)ルー・ソロフ(tp)ロイ・ハーグローヴ,トム・ハレル(tp,flh)ケニー・バロン(p)ルーファス・リード(b)ヴィクター・ルイス(ds)

録音

94.1

ジャスト・フレンズ -ヴォーカル

メリルとゲッツの30年ぶりの再会セッション。パリとニューヨークの録音でサイドメンの違いから微妙に雰囲気が違っているところも面白い。数多くの歌伴をこなしているゲッツだけに、ツボを押さえた助演が魅力だ。

 

アーティスト:ヘレン・メリル(VO) スタン・ゲッツ(TS) ヨアヒム・キューン,トリー・ジトー(P) ジャン=フランソワ・ジェニー=クラーク(B) ダニエル・ユメール(DS)

 

収録曲:

01CAVATINA
02IT NEVER ENTERED MY MIND
03JUST FRIENDS
04IT DON’T MEAN A THING (IF IT AIN’T GOT THAT SWING)
05BABY AIN’T I GOOD TO YOU
06IT’S NOT EASY BEING GREEN
07IF YOU GO AWAY
08YESTERDAYS
09MUSIC MAKERS

コラボレイション/ヘレン・メリル・ウィズ・ギル・エバンス -ヴォーカル

ギルとヘレンの31年ぶりの再会セッションとなり、当時の作品を現代風に蘇らせたリメイク作品ともいえる内容。ギルのアレンジもさることながら、表現の奥行と声の色艶が増して、老いて益々盛んなヘレンが秀逸だ。

 

アーティスト:ヘレン・メリル(vo)ギル・エヴァンス(arr,cond)オーケストラ

 

収録曲:

01サマータイム
02ホエア・フラミンゴズ・フライ
03ドリーム・オブ・ユー
04アイム・ア・フール・トゥ・ウォント・ユー
05トラブルド・ウォーターズ
06アイム・ジャスト・ア・ラッキー・ソー・アンド・ソー
07ピープル・ウィル・セイ・ウィ・アー・イン・ラヴ
08バイ・マイセルフ
09エニイプレイズ・アイ・ハング・マイ・ハット・イズ・ホーム
10アイヴ・ネヴァー・シーン
11ヒー・ワズ・トゥー・グッド・トゥ・ミー
12ア・ニュー・タウン・イズ・ア・ブルー・タウン

ノー・ティアーズ,ノー・グッドバイズ、ヘレン・メリル&ゴードン・ベック -1981年

けだるさを漂わせたメリルのクールなヴォーカル、ゴードンのバランス感覚に満ちた流れるようなピアノ、オルガン演奏。フランスのオウル・レコードに84年に吹き込んだデュオ作品。知的な雰囲気を持ったデュオで、メリル・ファン必聴のため息ヴォーカル。

-内容(「CDジャーナル」データベースより

 

アーティスト:ヘレン・メリル(vo)ゴードン・ベック(p,og)

 

01WHEN I LOOK IN YOUR EYES
02I LOVE PARIS
03I LOVE PARIS TOO
04POOR BUTTERFLY
05BYE BYE BLACKBIRD
06I GOT IT BAD
07I GOT IT GOOD
08THE THRILL IS GONE
09BY MYSELF

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ