20世紀ジャズ名盤の全て

ザ・ダーク・キーズ/ブランフォード・マルサリス -1990年代

クリックすると新しいウィンドウで開きます

シンプルな編成による真摯なジャズ。その演奏はスリリングで創造的だ。マルサリスのサックスだけでなくメンバー全員が凄い集中力でアドリブを展開し、チーム・ワークも見事。とめどなくあふれるフレーズに豊かな音楽性がほとばしる。ゲストとの共演も聴きもの。
トラックリスト

01ザ・ダーク・キーズ
02ヘジテイション
03サウザント・オータムズ
04センチネル
05リキーフ
06ジューダス・イスカリオット
07ブルテイン
08チョット・ハプンズ
演奏

ブランフォード・マルサリス(ts,ss)レジナルド・ヴィール(b)ジェフ・ワッツ(ds)(4)ジョー・ロバーノ(ts)(6)ケニー・ギャレット(as)

ブルース・ウォーク/ブランフォード・マルサリス -1992年

B.B.キング、ジョン・リー・フッカー、リンダ・ホプキンス等をゲストに迎え、徹底的にブルースにフォーカスした作品。ここには、弟とは違った’現代を生きる黒人ジャズマンが考えるブルースの形’が示されている。

 

アーティスト:ブランフォード・マルサリス(ts)B.B.キング,ジョン・リー・フッカー(vo,g)リンダ・ホプキンス(vo)ウィントン・マルサリス(tp)ケニー・カークランド(p)ボブ・ハースト(b)ジェフ・ワッツ(ds)他

 

収録曲:

01ブラザー・トライング・トゥ・キャッチ・ア・キャブ・ブルース
02B.B.’ズ・ブルース
03リップ・ティップ・ジョンソン
04マーブル
05シドニー・イン・ダ・ハウス
06ベルタ、ベルタ
07ストレット・フロム・ザ・ゲットー
08ダンス・オブ・ザ・ヘイ・ガイ
09ザ・ロード・ユー・チューズ
10シミ・ヴァリー・ブルース

ライブ/ブランフォード・マルサリス -1991年

『ザ・ビューティフル・ワンズ』から約4か月後のライブで、曲は『ザ・ビューティフル・ワンズ』のものが中心。ブランフォードのライブの熱さには定評があるが、本作からもそれはビシビシ伝わってくる。サイドの二人も大熱演だ。

 

アーティスト:ブランフォード・マルサリス(ts,ss)ロバート・ハースト(b)ジェフ・ワッツ(ds)

 

収録曲:

01シャヴィアズ・ライア
02エヴリシング・ハプンズ・トゥ・ミー
03ザ・ビューティフル・ワンズ
04シティズン・テイン
0513日の金曜日
06ラウズド・アバウト

ザ・ビューティフル・ワンズ/ブランフォード・マルサリス -1991年

ブランフォードお得意のピアノレス・トリオだが、曲によってウイントンやコートニーが加わる。ブランフォードのサックスは、全体の音調からけっして大きく外れずに、それでいて自由を感じさせるところが素晴らしい。

 

アーティスト:ブランフォード・マルサリス(sax)ウィントン・マルサリス(tp)コートニー・パイン(ts)ボブ・ハースト(b)ジェフ・ワッツ(ds)他

 

収録曲:

01ラウズド・アバウト
02ビューティフル・ワンズ
03シャヴィアズ・ライア
04ケイン&アベル
05シティズンズ・テイン
06ジルジャンズ・アイズル
07デュウィ・ベイビー
08ビーツ・リマーク

クレイジー・ピープル・ミュージック/ブランフォード・マルサリス -1990年

レギュラー・カルテットによる久々のスタジオ録音。ベーシストはたびたびチェンジしたが、ブランフォード、カークランド、ワッツの3人は’鉄壁’と呼ぶに値する結束の固さだった。カークランドが世を去るまでは…。

 

アーティスト:ブランフォード・マルサリス(TS,SS) ケニー・カークランド(P) ボブ・ハースト(B) ジェフ・ワッツ(DS)

 

収録曲:

01スパルタカス
02ザ・ダーク・ナイト
03ウルバリン
04ミスター・スティーピー
05ローズ・ペタルズ
06ランダム・アブストラクト
07ザ・バラッド・オブ・チェット・キンケイド

トリオ・ジーピー/ブランフォード・マルサリス -1988年

初リーダー作でもピアノレス・トリオでテナーを吹きまくっていたブランフォードだけに、このフォーマットは彼の変幻自在なアドリブの追及には最適なようだ。ストイックにアドリブを追及している姿は脱帽もの。

 

アーティスト:ブランフォード・マルサリス(SAX) ジェフ・ワッツ(DS) ミルト・ヒントン,デルバート・フェリックス(B)

 

収録曲:

01HOUSED FROM EDWARD
02THE NEARNESS OF YOU
03THREE LITTLE WORDS
04MAKIN’ WHOOPEE
05UMMG
06GUTBUCKET STEEPY
07DOXY
08MAKIN’ WHOOPEE (REPRISE)
09PEACE
10RANDOM ABSTRACT (TAIN’S RAMPAGE)
11STARDUST

シーンズ・イン・ザ・シティ、ブランフォード・マルサリス -ブログ

どうしても、あのウイントン・マルサリスの兄という表現をしてしまいがちなブランフォードの初リーダー作。ジャズの原点である即興性と新鮮な試みを随所にちりばめ、処女作とは思えない程リラックスしている。

―内容(「CDジャーナル」データベースより)

 

アーティスト:ブランフォード・マルサリス(ts,ss)ロビン・ユーバンクス(tb)ジョン・ロンゴ(tp)ケニー・カークランド,マルグリュー・ミラー(p)ロン・カーター,レイ・ドラモンド,チャーネット・モフェット,フィル・ボウラー(b)マーヴィン“スミティ”スミス,ジェフ・ワッツ(ds)

01NO BACKSTAGE PASS
02SCENES IN THE CITY
03SOLSTICE
04WAITING FOR TAIN
05NO SIDESTEPPING
06PARABLE

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ