20世紀ジャズ名盤の全て

フィル・トークス・ウィズ・クイル/フィル・ウッズ&ジーン・クイル -アルトサックス

アルト・サックスの名コンビが放つ共演アルバム。壮絶なバトルや掛け合いから鮮やかなアンサンブルまで息の合ったプレイを繰り広げている。チャーリー・パーカー「スクラップル・フロム・ジ~」やソニー・ロリンズ「ドキシー」など親しみやすい楽曲が多数。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01DOXIE

02A NIGHT IN TUNISIA

03HYMN FOR KIM

04DEAR OLD STOCKHOLM

05SCRAPPLE FROM THE APPLE

06DOXIE

【演奏】

フィル・ウッズ,ジーン・クイル(AS) ボブ・コーウィン(P) ソニー・ダラス(B) ニック・スタビュラス(DS)

【録音】

1957年9月

チェイシン・ザ・バード/フィル・ウッズ -1997年

ファン多きジャズ・サックス奏者が97年にヴィーナス・レコードに残した快作。パーカーで知られるタイトル曲ほかを、気心の知れたビル・グッドウィンらとの息のあったインタープレイで聴かせる硬派なアルバム。
ノリのよいビ・バップの精神をチャーリー・パーカーから受け継いだフィル・ウッズ。今作もそのビ・バップを楽しみ、いきなり管楽器の音から始まって、最後まで勢いを落とさない。自作(4)(6)もかっこよく、それぞれのソロも元気がいい。

トラックリスト

01CHASIN’ THE BIRD
02ISRAEL
03EVERYTHING HAPPENS TO ME
04AUTUMN THIEVES
05CHERLIE’S WIG
06TRIBUTE TO BLUE
07CLINICOLOGY

演奏

フィル・ウッズ(AS) ブライアン・リンチ(TP) ビル・チャーラップ(P) スティーヴ・ギルモア(B) ビル・グッドウィン(DS)

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »