20世紀ジャズ名盤の全て

ス・ワンダフル/ビル・チャーラップ -1990年代

天才ピアニスト、ビル・チャーラップがトリオで贈る傑作アルバム。リリカル、ファンタスティック、そしてパワフルなスタイルで満点の歌心を聴かせてくれる。全10曲を収録。(CDジャーナルより)

1. Time After Time《J. Styne》( 6 : 33 )
2. My Shining Hour《H. Arlen》( 6 : 04 )
3. The Blue Room《R. Rogers》( 4 : 32 )
4. Boy, What Love Has Done To Me《G. Gershwin》( 4 : 08 )
5. Isfahan《B. Strayhorn》( 6 : 14 )
6. Lover《R. Rogers》( 5 : 15 )
7. Something To Live For《D. Ellington》( 6 : 44 )
8. ‘S Wonderful《G. Gershwin》( 5 : 01 )
9. Summer Serenade《B. Gershwin》( 6 : 50 )
10. Only The Lonely《B. Carter》( 4 : 47 )

【演奏者】
Bill Charlap – piano、Peter Washington – bass、Kenny Washington – drums

【録音】
1998年12月26日

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ