20世紀ジャズ名盤の全て

レディ・ビー・グッド~エラに捧ぐ/トミー・フラナガン -1993年

フラナガンが、かつてその伴奏をつとめたことのあるエラに捧げたアルバム。女王の愛唱曲ばかりを集めた選曲は超渋いスタンダード集としても楽しめる。気負いのない流麗なタッチにも、ますます磨きがかかっている。

 

アーティスト:トミー・フラナガン(p)ピーター・ワシントン(b)ルイス・ナッシュ(ds)

 

収録曲:

01オー、レディ・ビー・グッド
02ラヴ・ユー・マッドリー
03イズント・イット・ア・ピティ?
04ハウ・ハイ・ザ・ムーン
05スムース・セイリング
06アローン・トゥー・ロング
07エンジェル・アイズ
08チェロキー
09ラフ・ライディン
10ピート・ケリーズ・ブルース
11オー、レディー・ビー・グッド

ジャズ・ポエット/トミー・フラナガン -1989年

日本生まれの冠トリオ「スーパー・ジャズ・トリオ」の『プリーズ・リクエスト・アゲイン』と同一内容。かつては名脇役と言われたが、晩年になると力強さやメロディアスなフレーズが増えてより円熟の妙味が増した。

 

アーティスト:トミー・フラナガン(P) ジョージ・ムラーツ(B) ケニー・ワシントン(DS)

 

収録曲:

01キャラバン

02ラメント

03セントルイス・ブルース

04ミーン・ストリーツ

05アイム・オールド・ファッションド

06ボセ・ア・ゴッソ

07ザット・タイアード・ルーティーン・コールド・ラブ

08グラッド・トゥ・ビー・アンハッピー

09レインチェック

10ウィロー・ウィーブ・フォー・ミー

 

マイルストーンズ、ザ・マスター・トリオ・フィーチャリング・トミー・フラナガン,ロン・カーター,トニー・ウイリアムス -ブログ

モダン・ジャズ界きっての鬼才ドラマー、トニー・ウィリアムスを偲ぶピアノ・トリオの名盤。他のドラマーとは全く違う才能あふれるビート感は、まさに世界一の輝きを放っている。

―内容(「CDジャーナル」データベースより)

 

アーティスト:トミー・フラナガン(p)ロン・カーター(b)トニー・ウィリアムス(ds)

 

01IT DON’T MEAN A THING
02ST.THOMAS
03ANGEL EYES
04NEW SONG 3
05MINOR MISHAP
06MISTERIOSO
07MILESTONES

ジャイアント・ステップス、トミー・フラナガン -ブログ

コルトーレンのオリジナル・バーションでは惨憺プレイを残したフラナガン。その意趣返しとも思えるのが本作だ。トレーンのナンバーばかりを集めて、それがフラナガン流の流麗なビバップになっているのが見事。

 

アーティスト:トミー・フラナガン(P) ジョージ・ムラーツ(B) アル・フォスター(DS)

 

01MR.P.C.
02CENTRALPARK WEST
03SYEEDA’S SONG FLUTE
04COUSIN MARY
05NAIMA
06GIANT STEPS

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ