20世紀ジャズ名盤の全て

酒とバラの日々~ヘンリー・マンシーニに捧ぐ/デイブ・グルーシン -1990年代

クリックすると新しいウィンドウで開きます

映画音楽家としてのグルーシンはマンシーニが目標だったそうだ。この追悼作は長年温めた企画。4年ぶりのリーダー作だ。有名曲ぞろいではなが、逆にジャズに適する美しいメロディを再発見できたような気がする。彼の演奏はさらに優雅さを増した。
トラックリスト

01PETER GUNN
02DREAMSVILLE
03MR.LUCKY
04MOMENT TO MOMENT
05BABY ELEPHANT WALK
06TWO FOR THE ROAD
07DAYS OF WINE AND ROSES
08HATARI
09WHISTLING AWAY THE DARK
10SOLDIER IN THE RAIN
演奏

デイヴ・グルーシン(P) ジョン・パティトゥッチ(B) ハーヴィー・メイソン(DS) ラッセル・マローン(G) エリック・マリエンサル,トム・スコット(SAX) (2)(10)ダイアナ・クラール(VO) 他

ナイト・ラインズ、デイブ・グルーシン -ブログ

GRP創始メンバーでグラミー・アーティストの84年発表のフュージョン・アルバム。サンボーンやミラーなど豪華メンバーが参加。スノウやグッドラムのヴォーカル・チューンも聴きどころ。

―内容(「CDジャーナル」データベースより)

 

アーティスト:デイヴ・グルーシン(KEY,SYN) デヴィッド・サンボーン(SAX) エド・ウォルシュ(KEY) マーカス・ミラー,リンカーン・ゴーインズ(B) バディ・ウィリアムス(DS) ルーベンス・バッシーニ(PERC) フィービ・スノウ,ランディ・グッドラム,ゲイリー・ローダー(VO)

 

01POWER WAVE
02THANKFUL N’ THOUGHTFUL
03THEME FROM “ST.ELSEWHERE”
04HAUNTING ME
05SECRET PLACE
06NIGHT-LINES
07TICK TOCK
08KITCHEN DANCE
09SOMEWHERE BETWEEN OLD AND NEW YORK
10BOSSA BAROQUE

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ