20世紀ジャズ名盤の全て

直立猿人/チャールス・ミンガス -1950年代

ミンガスがアトランティックに残した初期の大名盤。猿が人間へと進化する過程を皮肉とユーモアを交えて演じてみせるという大胆なコンセプト・アルバムだ。ジャッキー・マクリーンらを生かす作曲の才は比類ない。1956年NY録音。(CDジャーナルより)

収録曲

01PITHECANTHROPUS ERECTUS

02A FOGGY DAY

03PROFILE OF JACKIE

04LOVE CHANT

仕様

SHM-CD

演奏

チャールス・ミンガス(B) ジャッキー・マクリーン(AS) J.R.モンテローズ(TS) マル・ウォルドロン(P) ウィリー・ジョーンズ(DS)

録音

56.1

 

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »