20世紀ジャズ名盤の全て

薔薇の肖像/ソニー・ロリンズ -1993年

全曲にフラナガンを迎えたロリンズの通算51枚目のリーダー作。ブラス・アンサンブルとの共演(編曲はジミー・ヒース)など話題も多いが、ロリンズ自身のプレイはもはや自適の境地。名匠の至芸を堪能したい。

 

アーティスト:ソニー・ロリンズ(TS) クリフトン・アンダーソン(TB) トミー・フラナガン(P) ボブ・クランショウ(EL-B,B) ジャック・ディジョネット(DS) (1)(7)ジミー・ヒース(指揮) 他

 

収録曲:

01DARN THAT DREAM
02WHERE OR WHEN
03MY OLD FLAME
04TIMES SLIMES
05I SEE YOUR FACE BEFORE ME
06DELIA
07PRELUDE TO A KISS

JAZZに恋して/ソニー・ロリンズ -1989年

ブランフォード・マルサリスと2テナーで、新旧テナー対決を聴かせてくれる。当時のロリンズは演奏時間が延びていたが、本作は適度な長さにとどめて、凝縮されたまとまりのよいシンプルな演奏ばかりで好感が持てる。

 

アーティスト:ソニー・ロリンズ,(1)(5)ブランフォード・マルサリス(TS) ジェローム・ハリス((1)(5)EL-B,(2)(3)(4)(6)(7)EL-G) (2)(4)(6)(7)ジャック・デジョネット,(1)(5)ジェフ・ワッツ(DS) マーク・ソスキン((2)(3)P,(4)(6)(7)SYN) (2)(3)(4)(6)(7)ボブ・クランショウ(EL-B) (4)(6)(7)クリフトン・アンダーソン(TB) (1)(5)トミー・フラナガン(P)

 

収録曲:

01FOR ALL WE KNOW
02TENNESSEE WALTZ
03LITTLE GIRL BLUE
04FALLING IN LOVE WITH LOVE
05I SHOULD CARE
06SISTER
07AMANDA

ザ・ソロ・アルバム/ソニー・ロリンズ -1985年

豪快かつメロディアス、自由自在なスタイルを持つロリンズがNY近代美術館で1時間以上に渡りテナー1本で観客を魅了した貴重なドキュメント。まさに快挙といえる出来事で並のテナーマンには到底真似できない。

 

アーティスト:ソニー・ロリンズ(ts)

 

収録曲:

01ソロスコープ

02同パート2

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ