20世紀ジャズ名盤の全て

サイモン・サイモンの不思議な旅、ジョン・サーマン -1981年

架空の冒険ストーリーを音で表現したサーマンの野心作。ECMでの第2作。日本初CD化。ジャック・ディジョネットとのデュオといっても、それぞれ何種類もの楽器を操り、シンセサイザーを多用しているので、まるでグループ演奏のように聴こえる。

-内容(「CDジャーナル」データベースより)

 

アーティスト:ジョン・サーマン(SS,BRS,CL,SYN)ジャック・デジョネット(DS,コンガ,EL-P)

 

01PART1 NESTOR’S SAGA
02PART2 THE BUCCANEERS
03PART3 KENTISH HUNTING
04THE PILGRIM’S WAY
05PART5 WITHIN THE HALLS OF NEPTURE
06PART6 PHOENIX AND THE FIRE
07PART7 FIDE ET AMORE
08PART8 MERRY PRANKS
09PART9 A FITTING EPITAPH

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ