20世紀ジャズ名盤の全て

ハイ・フライ/ジャッキー・バイアード -1960年代

最良のリズム・セクションのサポートを受け、ジャズの伝統やスタイルを消化し、強烈な個性を生み出す異才ジャッキー・バイアードの名声を築いた、1962年録音のピアノ・トリオの名盤。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01HI – FLY

02TILLIE BUTTERBALL

03EXCERPTS FROM “YAMECRAW”

04THERE ARE MANY WORLDS

05HERE TO HEAR

06LULLABY OF BIRDLAND

07’ROUND MIDNIGHT

08BLUES IN THE CLOSET

【演奏】

ジャッキー・バイアード(P) ロン・カーター(B) ピート・ラ・ロッカ(DS)

【録音】

1962年1月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »