20世紀ジャズ名盤の全て

ムーズ/ザ・スリー・サウンズ -1960年代

ジーン・ハリス率いるピアノ・トリオの4thアルバム。「ラヴ・フォー・セール」などブルース色の濃いサウンドと4ビートに固執しないリズム・スタイル、美しい旋律が心地よい。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01LOVE FOR SALE

02THINGS AIN’T WHAT THEY USED TO BE

03ON GREEN DOLPHIN STREET

04LOOSE WALK

05LI’L DARLIN’

06I’M BEGINNING TO SEE THE LIGHT

07TAMMY’S BREEZE

08SANDU

【演奏】

ジーン・ハリス(P) アンドリュー・シンプキンス(G) ビル・ドウディ(DS)

【録音】

1960年6月

イントロデューシング・ザ・スリー・サウンズ/ザ・スリー・サウンズ -1950年代

スウィンギーなプレイで一世を風靡した黒人ピアノ・トリオ、ザ・スリー・サウンズの記念すべき第1作目アルバム。これぞ“三位一体”な軽快プレイが楽しめる。「ウィロー・ウィープ・フォー・ミー」ほかを収録。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01TENDERLY

02WILLOW WEEP FOR ME

03BOTH SIDES

04BLUE BELLS

05IT’S NICE

06GOIN’ HOME

07WOULD’N YOU

08O SOLE MIO

【演奏】

ジーン・ハリス(P,CELESTE) アンドリュー・シンプキンス(B) ビル・ドウディ(DS)

【録音】

1958年9月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »