20世紀ジャズ名盤の全て

キッキン・イット/ケイコ・リー -ケイコ・リー

KEIKO LEE / ケイコ・リー / KICKIN' IT WITH KEIKO LEE / キッキン・イット

早くも人気と評価を決定づけたセカンド・アルバム。ニューヨークの一流ミュージシャンたちを迎え、並外れた才能と実力を発揮した。スタンダードを題材にして、即興性に富むディープなヴォーカルを聴かせている。

トラックリスト

01カム・バック、ビバップ~ラヴァー・カム・バック・トゥ・ミー
02ナイト・アンド・デイ
03ラヴ・ダンス
04カム・レイン・オア・カム・シャイン
05ウィル・ビー・トゥゲザー・アゲイン
06ミスター・ワンダフル
07ザ・マン・アイ・ラヴ
08アイ・ウィル・ウェイト・フォー・ユー
09ハウ・ロング・ハズ・ディス・ビーン・ゴーイング・オン?
10ゴッド・ブレスズ・ザ・チャイルド
演奏

ケイコ・リー(VO) リー・コニッツ(AS)

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ