20世紀ジャズ名盤の全て

ジス・タイム・イッツ・ラブ/カート・エリング -ヴォーカル

3枚目のアルバム。メル・トーメ&マーク・マーフィーを吸収した抜群のジャズ・センスと卓越したテクニックを縦横に駆使してスタンダードを新しい感覚で歌っているのが印象的。自作の詞をつけフレディ・ハバードやマッコイ・タイナーの曲も歌っている。(CDジャーナルより)

【収録曲】
01 MY FOOLISH HEART
02 TOO YOUNG TO GO STEADY
03 I FEEL SO SMOOCHIE
04 FREDDIE’S YEN FOR JEN
05 MY LOVE EFFENDI
06 WHERE I BELONG
07 THE VERY THOUGHT OF YOU
08 THE BEST THINGS HAPPEN WHILE YOU’RE DANCING
09 ROSA MORENA
10 SHE’S FUNKY THAT WAY
11 A TIME FOR LOVE
12 EVERYTIME WE SAY GOOD BYE
13 A WORLD AWAY

【演奏者】
Paul Wertico – drums, percussion
Rob Amster – double bass
Michael Raynor – drums, percussion
David Onderdonk – guitar
Laurence Hobgood – piano
Kurt Elling -vocals
Brad Wheeler – soprano saxophone
Eddie Johnson – tenor saxophone
Johnny Frigo – violin

【録音】
1997年12月、1998年1月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ