20世紀ジャズ名盤の全て

至上の愛~ライブ・アット・ピットイン/エルビン・ジョーンズ&ウィントン・マルサリス -1992年

毎年のように日本を訪れているエルビンだが、これだけ強力なメンバーでの来日はめったにない。しかも曲目は「至上の愛」ときた。日頃の屁理屈をかなぐり捨てて力の限り吹くウィントンの男らしいことといったら!

 

アーティスト:エルヴィン・ジョーンズ(ds)ウィントン・マルサリス(tp)マーカス・ロバーツ(p)レジナルド・ビール(b)

 

収録曲:

01至上の愛:承認~決意~追究
02ディア・ロード
03ハッピー・バースデイ
04ブルース・トゥ・ヴィーン

ヤングブラッド/エルビン・ジョーンズ -1992年

二つの超新星、ニコラスとジョシュアをフロントに配したエルビンの意欲作。派手なフィルと独特のビート感以上に、若手のプレイに合わせた’技の受けと返し’が印象的。ドラムの神様の真骨頂を存分に堪能したい。

 

アーティスト:エルヴィン・ジョーンズ(DS) (1)~(3)(5)~(10)ジョージ・ムラーツ(B) (1)(2)(5)~(8)(10)ニコラス・ペイトン(TP) (1)(2)(5)(6)(8)(10)ジャヴォン・ジャクソン,(1)~(3)(5)(6)(8)(10)ジョシュア・レッドマン(TS)

 

収録曲:

01NOT YET
02HAVE YOU SEEN ELVEEN?
03ANGEL EYES
04DING – A – LING – A – LING
05LADY LUCK
06THE BISCUIT MAN
07BODY AND SOUL
08STRANGE
09MY ROMANCE
10YOUNGBLOOD

エルビン・ジョーンズ・ジャズ・マシーン・ライブ・アット・ピット・イン/エルビン・ジョーンズ -ブログ

エルビンはジャズ・ドラムスの新たなスタイルを築いた名ドラマーで、コルトレーンの音楽を継承しつつ、自己の音楽を構築した偉大な音楽家だ。日本ビイキということもあって、来日ライブでは一層パワフルだ。

 

アーティスト:エルヴィン・ジョーンズ(DS)ソニー・フォーチュン(TS,FL)バット・ラバーベラ(TS,SS)辛島文雄(P)リチャード・ディヴィス(B)

 

収録曲:

01GEORGE AND ME
02SHINJITSU
03MY ONE AND ONLY LOVE
04ZANGE
05E.J.BLUES

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ