20世紀ジャズ名盤の全て

アート・ブレイキー&J.M./ライブ・アット・スイート・ベイジル -ブログ

いつの時代もJMは新人育成のための道場的役割を果たし、多くのニュースターを輩出した。本作でもフロントを務めるブランチャードとハリソンが溌剌としたプレイを披露し、将来への期待を抱かせた。

 

アーティスト:アート・ブレイキー(DS) テレンス・ブランチャード(TP) ドナルド・ハリソン(AS) ジャン・トゥーサン(TS) マルグリュー・ミラー(P) ロニー・プラキシコ(B)

 

収録曲:

01JODI
02BLUES MARCH
03MR.BABE
04MOANIN’

キーストン3、アート・ブレイキー&J.M. -1980年代

アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズによる、サンフランシスコはキーストーンでの3回目となるライヴ録音。フレッシュな精鋭メンバーによりグループの再起をはかった時期の、オリジナル曲を中心としたホットな演奏となっている。

-内容(「CDジャーナル」データベースより)

 

アーティスト:アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

 

01イン・ウォークト・バド
02イン・ア・センチメンタル・ムード
03フラー・ラヴ
04ウォーターフォールズ
05ア・ラ・モード

キラー・ジョー、ジョージ川口&アート・ブレイキー -1981年

先頃プロ・ドラマー40周年のリサイタルを開いたばかりのジョージ川口が、81年に初めてアメリカでレコーディングしたアルバム。今回も来日したアート・プレイキーとのドラム・バトルという形で行なわれ、右がジョージ、左アートで録音。熱気が伝わる。

-内容(「CDジャーナル」データベースより)

 

アーティスト:ジョージ川口,アート・ブレイキー(DS)ウォーレス・ルーニー(TP)ブランフォード・マルサリス(TS,AS)スライド・ハンプトン(TB)ドナルド・ブラウン(P)チャールズ・ファンブロー(B)

 

01KILLER JOE
02A NIGHT IN TUNISIA
03WELL YOU NEED N’T
04TIN TIN TEO
05BIG APPLE JUMP

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ