20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

4×4、マッコイ・タイナー -1980年

ブライス、アバークロンビー、ハッチャーソン、ハバードを曲ごとに使い分けたユニークなアルバム。これを聴くとマッコイが単なる猪突猛進型ではない、多彩な表現の方向性を持ったピアニストだということがわかる。

 

アーティスト:マッコイ・タイナー(p)セシル・マクビー(b)アル・フォスター(ds)フレディ―・ハバード(tp)ジョン・アバークロンビー(g)ボビー・ハッチャーソン(vid)アーサー・ブライス(as)

 

01イナー・グリムブス

02カーニバルの朝

03パラドックス

04バックワード・グラシス

05フォアビドン・ランド

06パノニカ

07アイ・ウォナ・スタンド・オーバー・ゼア

08ザ・シーカー

09ブルース・イン・ザ・マイナー

10ステイ・アズ・スイート・アズ・ユー・アー

11イッツ・ユー・オア・ノー・ワン

〈録音〉
1980年

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »