20世紀ジャズ名盤の全て

リズム・ピープル/スティーブ・コールマン&ファイブ・エレメンツ -1990年代

名盤『シネ・ディエ』を発展させたコールマンのノーバス移籍第1作。定型ビートへの安易な依存に対する反逆のリズムが全編で爆発。その試みはジャズ史における大きな革命だったと思う。

 

アーティスト:スティーヴ・コールマン(as)ロビン・ユーバンクス(tb)デヴィッド・ギルモア(g)ジェース・ワイドマン(key)レジー・ワシントン(b)マーヴィン・スミティ・スミス(ds)デヴィッド・ホランド(b)カサンドラ・ウィルソン(vo)

 

収録曲:

01リズム・ピープル
02ブルース・シフティング
03ノー・コンシエス
04ニュートラル・ゾーン
05エイント・ゴーイン・アウト・ライク・ザット
06ステップン
07デイジャラス
08アイス・ムーヴ
09ザ・ポシィ
10ハルマゲドン

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »