20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ラブ,グルーム,キャッシュ,ラブ/ハービー・ニコルス -1950年代

1963年に白血病のため44歳でこの世を去ったジャズ・ピアニスト、ハービー・ニコルスの最後のリーダー作。セロニアス・モンク同様、作曲と演奏が絶妙に噛み合ったプレイが堪能できる。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01TOO CLOSE FOR COMFORT

02EVERY CLOUD

03ARGUMENTATIVE

04LOVE, GLOOM, CASH, LOVE

05PORTRAIT OF UCHA

06BEYOND RECALL

07ALL THE WAY

0845 ANGLE

09INFATUATION EYES

10S’CRAZY PAD

【演奏】

ハービー・ニコルス(P) (1)~(8)(10)ジョージ・ディヴィヴィエ(B),ダニー・リッチモンド(DS)

【録音】

1957年11月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »