20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ライフ・タイム/トニー・ウィリアムス -ブログ

10代にしてジャズ界に彗星のごとく現れた天才ドラマーの記念すべきデビュー作。後に自身がリーダーを務めるグループの名前にもなるタイトルが付けられており、トニーのキャリアにおいて欠かすことのできない一枚。(CDジャーナルより)

【収録曲】

012 PIECES OF ONE: RED
022 PIECES OF ONE: GREEN
03TOMORROW AFTERNOON
04MEMORY
05BARB’S SONG TO THE WIZARD
 
【演奏者】
 
トニー・ウィリアムス(DS,PERC) サム・リヴァース(TS) ボビー・ハッチャーソン(VIB,MARIMBA) ハービー・ハンコック(P) リチャード・デイヴィス,ゲイリー・ピーコック,ロン・カーター(B)
 
【録音年】
 
1964.8

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »