20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

マルサリスの肖像、ウイントン・マルサリス -1981年

80年代に彗星のごとく登場したウイントン・マルサリスの記念すべきデビュー作。自身の兄のほか、ハービー・ハンコックやトニー・ウィリアムスらと徹底したアコースティック・ジャズを展開。ジャズ史における重要作。

-(「CDジャーナル」データベースより)

 

アーティスト:ウイントン・マルサリス(TP) ブランフォード・マルサリス(SS,TS) ハービー・ハンコック,ケニー・カークランド(P) ロン・カーター,クラレンス・シー,チャールズ・ファンブロウ(B) トニー・ウィリアムス,ジェフ・ワッツ(DS)

 

01FATHER TIME
02I’LL BE THERE WHEN THE TIME IS RIGHT
03RJ
04HESITATION
05SISTER CHERYL
06WHO CAN I TURN TO (WHEN NOBODY NEEDS ME)
07TWILIGHT

〈録音〉
1981年

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »