20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

マックス/マックス・ローチ -1950年代

モブレイにドーハムという注目すべきフロントを迎え、盟友ブラウンを失ったローチが心機一転して吹き込んだ快作。興味深いのはまだバリバリのハード・バップを聴かせていたルイスの参加だ。ブラウン時代に比べてブルージーな響きが強調された好盤。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01CRACKLE HUT

02SPECULATE

03THAT OLD DEVIL CALLED LOVE

04AUDIO BLUES

05CM

06FOUR-X

【演奏】

ケニー・ドーハム(tp)ハンク・モブレー(ts)ラムゼイ・ルイス(p)ジョージ・モロウ(b)マックス・ローチ(ds)

【録音】

1958年1月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »