20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

マイルス・イン・トーキョー/マイルス・デイビス -ブログ

マイルス・デイビスの初来日公演の模様を収録したライヴ・アルバム。“代打”の形で帯同したサム・リヴァースのアブストラクトなソロが独特の空間を作り出している。アコースティック・ジャズの最高峰と言える一枚だ。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01INTRODUCTION BY TERUO ISONO
02IF I WERE A BELL
03MY FUNNY VALENTINE
04SO WHAT
05WALKIN’
06ALL OF YOU
07GO GO
 
【演奏者】
 
マイルス・デイビス(TP) サム・リヴァース(TS) ハービー・ハンコック(P) ロン・カーター(B) トニー・ウィリアムス(DS)
 
【録音年】
 
1964.7

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »