20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ページ・ワン/ジョー・ヘンダーソン -1963年

新世代テナーマン、ジョー・ヘンダーソンの初リーダー作にして最高傑作。ケニー・ドーハムとのコンビによって生まれた哀愁のボッサ・ナンバー「ブルー・ボッサ」は、今なおジャズ・スタンダードとして多くのファンに愛されている。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01BLUE BOSSA

02LA MESHA

03HOMESTRETCH

04RECORDA – ME (REMEMBER ME)

05JINRIKISHA

06OUT OF THE NIGHT仕様

【演奏】

ジョー・ヘンダーソン(TS) ケニー・ドーハム(TP) マッコイ・タイナー(P) ブッチ・ウォーレン(B) ピート・ラロカ(DS)

【録音】

1963年6月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »