20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ベイシー・イン・ロンドン・+4/カウント・ベイシー -1950年代

カウント・ベイシー楽団による1956年の欧州ツアーでのライヴ録音盤。タイトルに反してスウェーデンのストックホルムでのステージだが、そんなことはお構いなしとばかりに、オーケストラの強烈なスウィング感を十二分に堪能できる。(CDジャーナルより)
【収録曲】
01JUMPIN’ AT THE WOODSIDE
02SHINY STOCKINGS
03HOW HIGH THE MOON
04NAILS
05FLUTE JUICE
06ONE O’CLOCK JUMP
07WELL ALRIGHT, OKAY YOU WIN
08ROLL ‘EM PETE
09THE COMEBACK
10BLUES BACKSTAGE
11CORNER POCKET
12BLEE BLOP BLUES
13YESTERDAYS
14UNTITLED
15SIXTEEN MEN SWINGING
16PLYMOUTH ROCK
(13)(14)(15)(16)ボーナストラック
【演奏】
カウント・ベイシー(P) ルノー・ジョーンズ,サド・ジョーンズ,ジョー・ニューマン,ウェンデル・カレイ(TP) ベニー・パウエル,ヘンリー・コーカー,ビル・ヒューズ(TB) マーシャル・ロイヤル(CL,AS) ビル・グラハム(AS) フランク・フォスター(TS) フランク・ウェス(TS,FL) チャーリー・フォークス(BRS) フレディ・グリーン(G) エディ・ジョーンズ(B) ソニー・ペイン(DS) ジョー・ウィリアムス(VO)
【録音】
1956年9月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »