20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

フライト・トゥ・ジョーダン/デューク・ジョーダン -1960年

愁いを含んだ独特のタッチを持つピアニスト、デューク・ジョーダンが残したブルーノート唯一のリーダー作。哀愁の漂う「フライト・トゥ・ジョーダン」や映画『危険な関係』のテーマ「シ・ジョヤ」など、自作のヒット曲を網羅したアルバムだ。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01FLIGHT TO JORDAN

02STARBRITE

03SQUAWKIN’

04DEACON JOE

05SPLIT QUICK

06SI – JOYA

07DIAMOND STUD

08I SHOULD CARE

(7)(8)ボーナストラック

【演奏】

デューク・ジョーダン(P) ディジー・リース(TP) スタンリー・タレンタイン(TS) レジー・ワークマン(B) アート・テイラー(DS)

【録音】

1960年8月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »