20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ニューヨーク・アート・カルテット -ブログ

J.チカイとR.ラッドという知的曲者2人をフロントに置いたこのグループの演奏は、60年代半ばという時代の「気分」がその情動を抑制していながら何やらイライラと刺激的な音の動きに横溢している。情念ゴリゴリのフリーよりは思い入れなしに聴ける。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01No.6
02ロスモシス
03ショート
04スウィート~ブラック・ダダ・ニヒリズム
 
【演奏者】
 
ラズウェル・ラッド(tb)ジョン・チカイ(as)ルイス・ウォーレル(b)ミルフォード・グレイヴス(ds)(4)ルロイ・ジョーンズ(レシテイション)
 
【録音年】
 
1964.11

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »