20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

トリオ&クインテット/デューク・ジョーダン -1950年代

日本での高い人気を誇る彼の1955年録音のアルバム。前半はブレイキーらを従えてのトリオ編成で、後半はバリトンやトロンボーンを加えてのクインテット。ゴキゲンなバップ・ピアノを聴かせてくれる名盤。(CDジャーナルより)

【収録曲】
01 FORECAST
02 SULTRY EVE
03 THEY CAN’T TAKE THAT AWAY FROM ME
04 NIGHT IN TUNISIA
05 SUMMERTIME
06 FLIGHT TO JORDAN
07 TWO LOVES
08 CU-BA
09 YESTERDAYS
10 SCOTCH BLUES

【演奏】
デューク・ジョーダン(P) エディ・バート(TB) セシル・ペイン(BRS) パーシー・ヒース(B) アート・ブレイキー(DS)

【録音】
1955年10,11月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »