20世紀ジャズ名盤の全て

トゥモロウ・イズ・ザ・クエスチョン/オーネット・コールマン -楽器

強烈な個性を惜しみなく発揮し、ジャズの地平を広げたオーネット・コールマンの古典的名盤。1959年ロサンゼルスでの録音で、圧巻のライヴ・パフォーマンスが堪能できる。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01TOMORROW IS THE QUESTION!

02TEARS INSIDE

03MIND AND TIME

04COMPASSION

05GIGGIN’

06REJOICING

07LORRAINE

08TURNAROUND

09ENDLESS

【演奏】

オーネット・コールマン(AS) ドン・チェリー(TP) シェリー・マン(DS) (1)~(6)パーシー・ヒース,(7)~(9)レッド・ミッチェル(B)

【録音】

1959年1~3月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »