20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ディグ/マイルス・デイビス -1951年

イルスの輝かしい1950年代の到来を告げるにふさわしい傑作。ロリンズやマクリーンといった、のちのシーンを背負って立つプレーヤーも目を引くが、全体の疾走感をリードしているのは間違いなくブレイキーだろう。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01 DIG
02 IT’S ONLY A PAPER MOON
03 DENIAL
04 BLUING
05 OUT OF THE BLUE
06 CONCEPTION
07 MY OLD FLAME
(6)(7)ボーナストラック

【演奏】

マイルス・デイヴィス(TP) ジャッキー・マクリーン(AS) ソニー・ロリンズ(TS) ウォルター・ビショップJr.(P) トミー・ポッター(B) アート・ブレイキー(DS)

【録音】

1951年10月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »