20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

チック・コリア・エレクトリック・バンド/チック・コリア -1980年代

リターン・トゥ・フォーエバーを解散後、チックが初めて持ったグループの第1作。電気楽器で8ビートや16ビートでジャズを演奏することにコンセプトを置いたグループで、群を抜くテクニックも必聴の名盤。

 

アーティスト:チック・コリア(KEY) ジョン・パティトゥッチ(B) デイヴ・ウェックル(DS,PERC) カルロス・リオス,スコット・ヘンダーソン(G)

 

収録曲:

01CITY GATE
02RUMBLE
03SIDE WALK
04COOL WEASEL BOOGIE
05GOT A MATCH?
06ELEKTRIC CITY
07NO ZONE
08KING COCKROACH
09INDIA TOWN
10ALL LOVE
11SILVER TEMPLE

〈録音〉
1986年

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »